さっととさくつく(ダックス)のブログ
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | | - | - |
お騒がせな大ちょ
昨日、病院から帰ってからのこと。
久々のマウで激しく緊張したらしく、晩ご飯を食べ終わってすぐにベットに寝に行った大。
静かにおとなしく寝てるとばかり思ってたのに、どっかからクッキーの袋ごと持ってきて、ベットの上で食ってた!
しかも!
乾燥剤まで食べちゃったらしく、私もばばちゃんも大慌て(⌒-⌒; )
ネットで調べたら、水を飲ませて様子見とあったので、一晩そのままで過ごしてみました。

粘膜のような便が出るらしかったのですが、全然普通(⌒-⌒; )
少しは弱るかな〜?なんて心配なんかなんのそのっ!

ハガネの胃袋の持ち主のようです(笑)

でもね、なんでも食わずにはいられない大ちょ君だからね・・・
危ないものは届かない場所へ避難しとかなきゃダメですね。
食いたいモノがあれば、想像以上に懸垂力を発揮するから、大の届かない場所なんて我が家にはもうどこもないんですがね・・・(⌒-⌒; )

こんな大ちょに、誰がした?(笑)


| だい | 22:01 | comments(0) | - |
おいしい顔
 

ほね・骨・ホネ〜に夢中〜〜〜


つっくは大ちょに奪取されるのを防ぐために、ゲージの中の奥の奥へ避難したため撮影不可能(笑)
ほね・骨・ホネ〜に命かけてます(笑)

| だい | 22:04 | comments(1) | - |
角っこ
JUGEMテーマ:ペット
 
おれ、大ちょです。
実はおれ、角っこフェチなんだ!




すごいだろ?このダンボール。
このダンボール、実は4月に「おれまたやらかしました事件」の時、保護してくれた人が用意してくれた命の恩人ダンボールなんだ。
sattoが大事に保存しようとしていたらしいんだけど、でもおれ角っこには目がないんだよ。
思わずガリガリ・ゴリゴリってやっちまったのサ。




これはばばちゃんのエプロンの角っこなんだ。
ばばちゃんにナイショでカジカジした時のスリルは最高だったゼ!




これはクッションの角っこ。
繊維を一本一本ひっこ抜くこのカイカン。
つっく姐から教えてもらったんだけど、おもちゃに飽きちゃった時はクッションの角っこをやっつけるのは病みつきになるね〜。




これはお昼寝用の毛布の角っこさ。
このも毛布はすでに4つの角っこは制覇している。
今度はばばちゃん用の毛布を狙い撃ちさっ!




そしてこれは座布団の角っこなんだ。
座布団の角っこは、ほどよく固さがあって噛みごたえがバツグンなんだ。

これからもいろんな角っこをカジカジしてやる気マンマンなんで、そこんとこヨロシクたのむゼ!



そんなおれも、今日で1歳になりました。
去年の12月に寒い寒い北海道へやってきて、糸食い事件やら何やらと波乱万丈な0歳時だったけど、チワワらしからずデカチワなおれだけど、みなさん可愛がってくれよな!



つっく姐を見降ろしちゃうくらい大きくなったけど、



こんな可愛い時もあったってコト、知っててほしいぜ。(手前にいる方がおれ)




つっく姐はなぜか角っこのないクッションでハンバーガーごっこして一人で遊んでいるけど、おれはつっく姐が大好きだぁ〜!!

1歳のおれも元気炸裂でいくので、またおれに会いに来てくれよっ!



| だい | 20:07 | comments(2) | - |
とっつぁ〜ん大ちょ
JUGEMテーマ:ペット

術後、2日目の大ちょ。
キズもだんだん良くなってきました。
ご飯の量も通常の2/3まで戻ってきて、体力もパワーアップしてきたみたいです。

ただ、傷口を舐めたり自分で抜糸しちゃったら大変なので、今回はエリカラは外さないでいます。



一番小さいサイズのエリカラがガウガフなので、首にタオルを巻いて固定しています。



このくそ暑いのにタオル巻にされてお気の毒ではあるのですが、エリカラがグラグラ首から逃げないので、大ちょ的にはあんばいがいいみたい。
エリカラ装着でも、走るわ・飛ぶわ・突っ込むわで元気炸裂しております。

そのエリカラ。ちょっとした凶器でしてね、つっくんも私もひどい被害をこうむっております(笑)
寝ている夜中に顔面にエリカラごと突っ込んでくるんです(笑)
コッコですからね・・・
寝がえりってゆうんですか?寝ててもジャイアン・ガキ大将なんですよね〜

8日(金曜日)にキズの状態を見て抜糸の日程が決まるのですが、それまではつっくんも私も忍耐の二字で頑張ります。

| だい | 21:03 | comments(4) | - |
ご予約
 日曜日、フィラリアのお薬をもらいにマウへ行ってきました。

名前を呼ばれて診察室へ。

大ちょの体重を計ったら、なんとまさかの3.55kg。
先生は“標準ですね〜”っておっしゃってましたが、こいつはチワワですぞっ!
いやはや、間違いなくこやつはデカチワ君です(笑)



2月の異物手術以来のマウ。
先生から、「ハンサムになったね〜」って言われちゃいました。
ちょっと嬉しい@親ばか炸裂(笑)

そして今度はつっくんの番。
つっくんは、気苦労が多いのか大ちょと同量のご飯を食べているにもかかわらず体重減の3.45kg。
いよいよ体重も大に超されてしまいました。



背高も運動神経も体重もすべて超されたつっくん・・・
教育的指導も、「されている」に近いつっくん・・・

sattoがつっくんを守ってあげますからね!!(笑)

さて、その大ちょですが、いよいよニューハーフへのカウントダウンが始まります!
来月の2日吉日?に、去勢手術をします。

我が家へやってきた12月の頃は、まだ枝豆くらいな○○○○ちゃんが、いまでは立派なうずらの卵が二つ並んだような○○○○ちゃんに成長しました。



ちょっと惜しい気持ちもありますが、これで少しは落ち着いてくれるのかな?



ニューハーフになるまであと20日ほど。
またちょっぴり痛い思いをするけど頑張ろうね!

| だい | 21:34 | comments(0) | - |
おれ、またやらかしました・・・
JUGEMテーマ:ペット

大がまたやらかしました。
もしかすると、今日のタイトルは「この子を探してます!」になるところでした。





巷では今日からゴールデンウィークが始まり、どこもかしこも人手が出回って大賑わい。
我が家もその雰囲気だけでも味わおうと、大曲の某大型ホームセンターへ出かけてきました。

特に買い物ってワケではなく、大の爪切りが目的。
パッツンパッツンと切ってもらった後は特に用もないので、ホームセンターの隣にある広い公園で遊んでいました。

ここでまたもや大がやらかしたのです。


公園の一角で放牧中、先に公園で遊んでいたシュナウザーの3兄弟(姉妹?)が、威勢よく元気にワンワワンっと、「遊ぼう!!!」って駆け寄ってきたことに激しくビビった大が暴走。
捕まえることも出来ずに、大が行方不明になってしまったのです。

ただでなくても広い公園。
公園の表は交通量の多い片側3車線の道路。裏手は住宅街。探すのは、デカいチワワだけどまだ7ケ月の犬っころ。

・・・思い出されるつくしがいなくなった事件・・・
つくしは我が家から徒歩数分の近い公園だったけど、今回は我が家から車で20分強もあるあまり来たこともない見知らぬ場所。
どれだけ不安で淋しい思いをしているか考えると、胸がはりさけそうな気持で公園周辺を探しまわりました。

大〜!! 帰るよ〜!! ご飯だよ〜!! 大丈夫だよ〜!!

公園内・公園周辺、声を出せるだけ張り上げて探しました。
某大型ホームセンターにも、保護した情報があったら連絡をもらえるように依頼もしてきました。

行方不明になって2時間くらい経って、あとは保健所や警察に連絡をしようか思いながら、大の名前を叫んで探していた時、公園のホームセンターとは反対側にある大きな倉庫会社の方が近寄ってきて、「犬を探してます?黒い小さい犬?」と声をかけてきました。

「はい!黒いチワワの男の子を探してます!」って言うと、腕をガシっと掴んで「こっちで保護してますよ!!」と、大のところへ連れて行ってくれました。

シュレッダーしたペーパーをびっしり敷きつめてフカフカにした段ボールの中に大が保護されていました。
「だぁぁいぃぃぃ!!!!」・・・目から大量の水・水・水!!


「おとなしいし、キレイにしているのでどっかに飼われてる犬に間違いないだろうし、心配して探してるだろうから保健所に連絡をしていたところだったんです。怪我をしているのか、うずくまったままだったし水も飲まないから心配してたんだけど、見つかってよかったですね〜」って、保護してからの状況を話して下さいました。

怪我・・・足や胸が血のように赤く固まってる部分が何箇所かありました。

倉庫会社の方々にお礼を言って、大が見つかった安堵でようやく笑顔を取り戻せました。

そして、シュナ3兄弟(姉妹?)の飼い主さんも、ワンコを車に置いて必死に探してくれていました。
シュナちゃん達は全然悪くないのに・・・
ただ「遊ぼう〜!!」って来てくれただけなのに・・・
本当にごめんね・・・



結局、大の怪我らしき赤い固まりは土(ドロ)だったらしく、タオルで拭いたらキレイにとれました。
骨などにも異常はみられず、家に帰るなり走るし食べるしで、心配はなさそうです。



夢中で逃げ走ったからでしょうか。
かすり傷がちょこっとあっただけでした。

探しまわった約2時間あまり。
本当に縁深い子なら必ず私の元に帰ってくる!!
そう信じて探しました。念じました。確信していました。
あの状況で生きて帰ってきてくれたことに、本当に感謝です。

シュナ3兄弟(姉妹)に、その飼い主さんに、保護してくれた倉庫会社の方々に、本当に感謝です。



75歳の老体にムチうって探しまわったばばちゃんに(笑)、短い足でガタガタ震えながらも一生懸命に弟を探してくれたつっくんにも感謝・感謝です。

大ちょ・・・
生きててくれてありがとう!!

 

| だい | 22:15 | comments(4) | - |
大 異物騒動ふたたび…
Image013.jpg
昨夜から今朝方にかけて、大ちょがゲロリーナになりました。

すんご〜くイヤな予感…。

前の晩、新しいおもちゃをつくしと奪い合い、中の綿をどうやら食べてしまっていたようだ。

嘔吐物から胃液に浸った綿が出るでる(-.-;)

またあの2月の悪夢の異物騒動が思い出されます。

前と違って今回は体力もあって、異物を吐き出す事ができましたが、どうにもこうにも懲りないヤツですよね。

吐いた後はスッキリしたのか、「腹減った〜」って感じだったので心配はいらないようですが、早速我が家から布おもちゃは撤去されたのでした〜。


大ちょはいいけど、巻き添えをくらったつっくんは大迷惑だった…のでした〜(笑)。

| だい | 22:53 | - | - |
若じぃ・・・
JUGEMテーマ:ペット
 
今日は大のお話。

この世に生を受けて早6ケ月。
我が家へやって来た時は小さくって、細くって、か弱くって、ビビリンだった大も、日に日に大きく育って今では2kgは軽く超えてるであろうくらい大きくなりました。

生後3〜4ケ月ごろから、つくしの上にのっかりマウンティングなんぞする有様だったので、「コヤツ、もしかして赤子ではないのでは?」疑惑もあったのですが、先日乳歯がポロポロ抜けてきたので、やはりまだ赤子だったんですね〜(笑)

で、今月6ケ月目を迎えて、この頃は「家族」と「他人」の区別もつくようになったらしく、いっちょ前にも知らないおじさんに声をかけられると吠えるようになってきました。

大的には、おじさんよりキレイなお姉さんから声をかけられたいのでしょうけど(笑)

日一日と、赤子から大人へ成長してきているようです。


でもね・・・





ご飯を食べたあとにくつろぐ姿が・・・

ばばちゃんの手に顎をのっけて、まるで「じぃー様」・・・


またまた大の「年齢詐称」疑惑が浮上する我が家なのでした・・・(笑)

| だい | 21:00 | comments(2) | - |
大人になってます。
JUGEMテーマ:ペット
 

3月に入ってから雪っていえばドカ雪が降って来る今日このごろ。
今朝も猛烈な吹雪で、今シーズン初めて朝から車の点灯をつけて出勤しました。

そういえば、12月〜2月って、そんなに雪で迷惑した記憶があんましないなぁ・・・
初転びも3月になってから(笑)

暦では春はすぐそこまでなのに、お外はまだまだ冬まっただ中な北の大地です。


さてさて我が家の長男・大ちょ。
生後6ケ月で、体に異変があらわれてきました!

可愛い可愛い小さな歯がポロポロ抜けてきて、大人の永久歯に生え変わってきました。

前歯らしきちっちゃい歯2本。
奥歯に近い大きい歯2本。

ゲットしました(笑)

さくらの時もつくしの時も、拾えた歯は大事に大事に保管しております。
ケースに名前を書き忘れたので、どっちがどっちなのかは・・・不明ではあるのですが、
赤子から大人になる証のモノなので、記念に大事に保管していこうと思います。



体は大人になりつつですが、気分はまだまだ赤子な大ちょ。
眠くなると必ずつくしにピッタリ寄り添って寝ています。



つくしの顔がヤバいですが・・・(笑)

いつでもどこでも“お姉ちゃん命”のようです。


つくしが我が家へやってきた頃もこんな姿があったね。



さくらは迷惑そうですが(笑)
つっくんも、いつでもどこでも“お姉ちゃん命”でした(笑)

頼りないつっく姉ちゃんだけど、一生懸命頑張ってるよ・・・さくら。
お空でつっくんを応援してあげてね☆



| だい | 23:00 | comments(1) | - |
しつけ教室無料体験
JUGEMテーマ:ペット

今日は久しぶりの土曜日の休日。
今月中ごろから仕事が慌ただしくなり、体力・気力とも疲れきっていたので、今日は昼近くまで朝寝坊をしてしまいました。
寒いせいか、つくしも大も「腹減った!」と起こしに来ることもなく、みんなでお布団の中でぬくぬくしてました(笑)


今日は兼ねてから予約を入れていた「しつけ教室無料体験」の日です。
つくし・大の行きつけのマウペットクリニックで、ドックトレーナーの方をお呼びして行う教室で、もう12年ほど続けて開催しているんだそうです。

犬を飼いはじめて約9年。

でも一度も「しつけ教室」なんて通ったこともなかったのですが、大の糸食い事件もあったこともあり、今日は何か一つでも実践できる“何か”を発見してこようと鼻息荒く(笑)参加してきました。

場所はマウペットクリニックの2階の広いお部屋で、約10名の方たちが参加されていました。
(撮影できる雰囲気でもなかったので、写真がありません。)

実際の今日の内容は詳しくは書きませんが、今日一番印象に残ったことは、


・「しかる」 ことと 「おこる」 とこは大きく違うこと。

 犬のしつけは、「おこる」のではなく「しかる」ことが大事なんだそうです。
 「しかる」=犬が悪いことをした(同時に天井がドカッと落ちてくるくらいのインパクトを犬に与える)

 ここでは3種類のインパクトの与え方を教えてもらいました。そのうちの一番怖いインパクトの
 モニターを大がやったのですが、これがまた効果絶大でした!


・犬のしつけに必要な5つの道具。
 
 これができれば、鬼に金棒!無敵・ステキ・最適な子に変身しちゃいます(笑)


・犬の褒め方

 過剰なハグは興奮の元なので、「下からクールにさりげなく」でいいんですって!


パピーのしつけ教室だと思っていたのですが、4〜5歳のワンコちゃんも来ていたので、つくしも連れて行けばよかった・・・と、ちょっと反省・・・



しつけ教室では一番落ち着きがなく、お友達ワンコに「遊ぼう!遊ぼう〜!!」ってテンション・アゲアゲだった大(笑)。
ちょっぴり怖い体験もしちゃったけど、いい子になれるお勉強だから仕方ないよね。

今日の内容は本屋さんで売ってる「しつけ本」とは全然違っていて本当に勉強になりました。
習ったことを忘れないように、毎日少しずつでも実践していこうと思います。

がんばろうね大。



| だい | 21:06 | comments(0) | - |

CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
SELECTED ENTRY
CATEGORY
ARCHIVES
PROFILE
RECENT COMMENT
LINKS
MOBILE
qrcode
人気ブログランキング
にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへ
みんなの足跡@
カウンター
現在の閲覧者数:
blogscouter
メール
SEARCH THIS SITE
OTHER